2014年11月29日土曜日

思い出のユキオ その3

なんだが遠い目をしているユキオ(10/4)
吠えるユキオ(10/11)
水中での休憩場所(10/28)


寝顔(11/7)
 
2日連続の寝顔(11/8)
 
まさかこれが最後の写真になるとは・・・(11/15)


動物園の散歩、秋冬は西園からスタートする事が多くなったせいで、ホッキョクグマ舎訪問が午後になってしまうようになりました。

水中のユキオを見たのは、10月28日が最後となりました。
大きな体がぷかりぷかり、体中の毛を波立たせて、懸命に泳いでいたユキオ。

たくさんの思い出をありがとう。

2014年11月28日金曜日

ユキオとお別れ



 


 
 
 
今日は外回り日でした。
駅のお花屋さんで、大急ぎで小さな花束を作ってもらい、ユキオの元に向かいました。
土の放飼場に、今でもユキオがゴロンと寝ているような気がして、信じられない、信じたくない・・・・
しかし、泣き顔のお客さん数人とすれ違い、献花台が見えてくると、涙がこみあげてきました。
釧路動物園の園長の言葉にあるように、ユキオは本当におっとりとしていて、いつも私の心のとげとげをまあるくしてくれ、あったかいフカフカのお布団のような存在でした。
 
プールではデアちゃんがひとりでホッキョクグマ舎を盛り上げてくれていました。
ときおり、寝小屋続く階段を上っては、ユキオ爺ちゃん、どこにいるの?ってウロウロしている姿を見ると、ますます胸がしめつけられました。
 
でも、湿っぽいのはよくない、今度こそレイコさんと天国で結ばれて、幸せになるんだから、ユキオを明るく送り出そう。
 
ユキオ、上野動物園に帰ってきてくれて本当にありがとう。
 
 
今日の歩数:15587
撮影日;2014.11.28


思い出のユキオ その3

両足でターン(8/2)
スマイリーユキオ(8/8)

疲れた~もうそろそろ交代させてよ(8/10)
牙が欠けてるのに気がついた(8/14)
ユキオ、シロクマだったんだね(8/15)


十八番の背泳ぎ(8/17)
この日は雨でした(8/28)
麻呂眉健在(9/4)
見返りユキオ(9/6)
ここで休憩するの好きだったね。(9/7)
大アクビ(9/13)
お昼寝(9/20)


 午前中プール営業、午後は土の放飼場で昼寝?営業と頑張ってこなし、真夏を乗り越えました。
でも、今思えば、無理してたのかも知れません。
釧路に行く前は、リンゴを丸ごと食べていたのに、上野に帰ってきてからは、リンゴが目の前にあっても無視することが多くなっていました。
ある時、バケツに入った餌を見ると、カットされたリンゴが入っており、そしてそれを美味しそうに食べていました。

2014年11月27日木曜日

思い出のユキオ その2

す~いすい 気持ちいいね(6/7)
ごはんが待ち遠しくてウロウロ往復するユキオ(6/8)
土の放飼育場でまったりの午後(6/15)
大きな足だもん、触りたくなるのわかるわかる。(6/21)
午後のお仕事、結構つらそうに見えました(7/13)
プール営業終了(7/20)
大きなおしりがぷかり(7/29)


ユキオの死はとても悲しいけれど、ホッキョクグマ界にはうれしいニュースも飛び込みました。
天王寺動物園の年の差カップル、ゴーゴとバフィンに赤ちゃんが産まれたそうです。
25日の夕方に鳴き声が聞こえたとの事、命のバトンが渡されたようで、なんだかユキオの生まれ変わりのような気がします。
男鹿水族館の豪太とクルミの赤ちゃんのことも、きっとユキオが守ってくれる・・・そう信じることがユキオへの供養かも知れません。

今日の歩数:10474

2014年11月26日水曜日

思い出のユキオ その1

上野に戻ってきて初めて対面したユキオ(4/19)
茶グマなユキオ(4/24)
土の放飼育場でにっこり(4/27)
相変わらず茶グマ(5/5)

 
小さなプールでくつろぐユキオ(5/17)
茶グマ返上(5/18)
ミストで少し涼しくなったかな?(5/25)


ユキオが上野に戻ってきてくれて、本当にうれしかった。
でも、こんなに早くお別れしなきゃいけないとは。
レイコさんが亡くなった日、その事を知ってか知らずか、プールにザブンと入って、リンゴを食べていたユキオの姿を思い出しました。
デアちゃんは今、どんな気持ちでいるのだろう?

2014年11月25日火曜日

ホッキョクグマのユキオさんが、星になりました




ユキオの突然の訃報に涙が止まりません。
最近の動物園歩きは、西園からスタートが多くて、ユキオの姿は土の放飼場で寝ている姿ばかりで、泳いでいる姿を見たのは、10月が最後でした。
この三連休、ホッキョクグマ舎は大混雑だった為、素通りしてしまったのが悔やまれてなりません。
でも、22日から展示がなかったとの事なので、結局は会えなかったのですね。
高齢だから、何があってもおかしくないってことはわかってはいたけど、あの暑い夏を乗り越えたんだから、もっともっと元気でいてくれると思っていました。
もうすぐ27歳の誕生日だったのに・・・

ゆったりと背泳ぎしているユキオを見るのが一番好きで、ずいぶん癒されました。
前のブログでUPした事がある動画ですが、再度UPさせてください。

私の動物園歩きの原点だったユキオ、安らかに。
天国で大好きだったレイコさんと幸せに。


撮影日:2014..8.16

コンゴウフグ





水族館で必ず見てしまうものひとつがフグの類です。
それも比較的小さい奴が好き。
さかなクンがかぶっている帽子でおなじみのハコフグのお仲間だそうです。
こんなに可愛いけど、フグと言うからには、やっぱり毒があるんでしょうね。


撮影日:2014.11.20

2014年11月21日金曜日

チンアナゴたちのお食事






チンアナゴの展示は、他の水族館でもありますが、これだけたくさんの展示があるのは、珍しいと思いました。

黄色のシマシマのは、ニシキアナゴ、白に黒の斑点がチンアナゴ。

ときどき砂からすっぽりと出てきて泳ぎ始めたり、なかにはケンカしたり、相手にからんだりと見ていて飽きません。

 
撮影日:2014.11.20

2014年11月20日木曜日

クラゲ万華鏡











11/19からプレオープン、11/22から本格オープンだそうです。

山形の鶴岡市にある加茂水族館に6月に行って以来、クラゲに魅せられています。
でも、加茂水族館って遠いんだよね~。
近くでクラゲが見られるので、思い切って年間パスポート買ってしまいました。(4100円)
2回行けば元がとれます。
年パス見せるとソフトクリームの盛りが1.5倍、ソフトドリンクも100円になるのでお得です。
21時までやっているのもうれしい、会社帰りにちょこっと寄れるし。

撮影日:2014.11.20

トマトに気がつき近寄ったもののアッサリあきらめるトトさん







トマトはお客さんの側を向いているので、他のゴリラたちはなかなか気がつきません。
やっとトトさんが気がつきましたが、ちょっと上り坂になっているのがシンドイ。
手を伸ばして見たものの、面倒くさいなっちゃったみたいです。
別にトマトにこだわらなくても他にごちそうあるものね。


今日の歩数:15395
撮影日:2014.11.16

わあい、ケアヒだと暴れ撮り















ケアヒが放飼場を時計回りにぐるぐると何周もしてくれるので、ついつい暴れ撮りをしてしまいました。子供の頃に読んだ、ぐるぐる回ってトラがバターになっちゃうあの童話を思い出しました。
あの童話、一時期問題になって見なくなったけど、今は本屋にあるのかな?


撮影日:2014.11.16