2016年2月29日月曜日

巨峰のぶどうパン

別に進物用じゃないんだから、箱にいれてくれなくてもいいんだけど・・・
この紐は、ビジュアル的にないほうがいいんじゃないか

ほのかに暖かかったです。
でもここで焼いているわけではなく、浅草橋の方のお店らしい。

ずっしりとした重量感。

ふっくらと柔らかい巨峰がぎっしり。

食べるときに巨峰がこぼれるのに注意。
う~ん、カロリー高そう。

今日の歩数:10024
撮影日:2016.02.27

池之端門から徒歩10分位のところに巨峰のぶどうパンのお店があります。
このあたりを歩く度に気になっていました。
先週木曜日に意を決してお店の扉を開けました。しかし、巨峰のぶどうパンは火曜、金曜の販売との事で、この日は普通のぶどうパンを買って帰りました。
その普通のぶどうパン、ぶどうたっぷりでパン生地が何より美味しかったです。
それなら巨峰のぶどうパンはさぞやおいしいに違いない。
土曜日、動物園の帰りに天神様の梅を見て帰ろうかと通りかかったところ、巨峰のぶどうパンが手招きしてました。
1650円はちょっとなあとは思ったけれど、食べずに後悔するよりは試すべし。
人生は一度きり。(ちょっとオーバー)
パンだと考えるとちょっと高い気がするけど、ケーキだと思えばむしろ安い。
でも、パンの生地は、ふつうのぶどうパンの方が好み。
とりあえず、気になることがひとつ減って満足。


2016年2月26日金曜日

たまにはパンダ

爆睡リーリー

気遣いで正面を向くリーリー


マイペースなシンシン


リーリーの寝起き





シンシンの寝起き





起き抜けのシンシン

あらら、変なものが左側に


シンシンの脱糞ダ~




リーリーの痒い痒い




愛嬌をふりまくリーリー





営業熱心


今日の歩数:5867
撮影日:2016.02.20


いつも混雑している、ガラス越し、いつ見てもゴロゴロか笹食べてるだけ。
なんて理由で上野の東の横綱を敬遠していたのですが、帰り際に通りかかったら、意外にも空いていたので、ちょっと見て見ることにしました。
外は大雨のため、室内展示で2頭ともやぐらの上で爆睡していました。
ところが、次ぎ次ぎに目覚め、東の横綱の自覚からか自主的に営業を始めました。見始めるとこれが結構面白い。なんだかんだで20-30分居たように思います。ガラス越しじゃなかったら、もっと面白いんだろうなあ。
気遣いのリーリーとマイペースのシンシン、ふたりともいいキャラです。

2016年2月16日火曜日

がんばれ、ミルキー


おむつを交換してもらうミルキー




飼育員さんの背中で甘えるミルキー





今日の歩数:8543
撮影日:2016.02.12

のいち動物公園訪問の主目的はハシビロコウゆえ、他の動物はあまり見る機会がないのですが、たまたまカワウソたちを見に行った帰りに、上記のシーンに遭遇しました。
のいち動物公園は双子のチンパンジーで有名だそうですが、その他にも、ハンデと戦いながら懸命に生きているミルキーの存在を知りました。
その手助けをする飼育員さんの姿に、うるうる。

のいち動物公園のホームページミルキーの飼育日記に詳しい様子が掲載されています。

2016年2月12日金曜日

ナイマ♂の百面相











爪とぎは大事だよね

今日の歩数:14576
撮影日:2016.02.11

寒い日は、ときどき小獣館に暖をとりにお邪魔しています。
マヌルネコは、奥のほうで置物化して獏睡している姿を見るのがほとんどでしたが、最近は動いている姿をよく遭遇します。
上野動物園のマヌルネコは、優しい顔が♂のナイマ、キリっとした顔が♀のユスなので、よくナイマは♀に間違われています。

2016年2月10日水曜日

あなたがたの俊敏さに鈍な私の腕ではついていけません。

いきなりアクロバティック

ここかと思えば、


またまたあちら・・なんて歌、昔ありましたっけ。

この方だけはずっとこちらで佇んでおられました。熟年さん?

そろそろ、帰ろうかって感じ?

若い子は上の方の枝で、飛んで飛んで・・・

あ~もうついていけない。

足だけで全身を支えぶ~らぶら。

東園のパンダがお休みだから、西園のパンダってことで。


今日の歩数:5440
撮影日:2016.02.06



2016年2月9日火曜日

こちらのふたりもそろそろ・・・

午後のイコロは土の放飼場。

小さなプールに手足をつけていました。



そんなイコロの様子を窺うデア

イコロ、デアが見てるよ。

本当?

照れるなあ。

でも、勇気をだして・・:

デア、どこ?

あれ?いなくなっちゃった。

今日の歩数:7224
撮影日:2016.02.04


この日からジャアイントパンダが繁殖を目指し、公開中止となりました。
さて、そろそろこのふたりも同居が近いとよいのですが。


2016年2月5日金曜日

肉食獣フォッサ











今日の歩数:6132
撮影日:2016.02.04


ハシビロさんの合間によくフォッサの様子を見ています。
このところ、2匹でまるまって隅っこで爆睡ばかりでしたが、たまたま餌の時間に遭遇しました。
飼育員さんの説明では、フォッサは寒いほうが活動的だとか。
野生化ではキツネザルを襲って食べるんだそうですが、お向かいに住んでいるキツネザル一家のことは、意識していないようだとか。
食物連鎖の頂点のフォッサ、寝ているときや徘徊を繰り返しているときは大きなネコにしか見えないけれど、さすがに食事シーンは骨をかみ砕く音まで聞こえて迫力ありました。